「マザーゲーム」結局最後まで恭二さんが良い人過ぎた




マザーゲーム、終わりましたね。振り返ってみてください。スーパー良い人は恭二さんただひとりでした。

■かなりのハッピーエンド感があったマザーゲーム最終回


毬絵さんのところもそこそこ解決していい感じでそれぞれがハッピーエンだった。

「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」(火曜後10・00)の最終回が16日に放送され、平均視聴率が10・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。
出典 木村文乃主演「マザー・ゲーム」最終回で自己最高10・5% — スポニチ Sponichi Annex 芸能

木村は芸歴10年目にして本作が連続ドラマ初主演だった。
出典 木村文乃主演「マザー・ゲーム」最終回で自己最高10・5% — スポニチ Sponichi Annex 芸能

初回9.8%でスタートし、第2話8.7%、第3話7.3%、第4話8.5%、第5話7.7%、第6話8.3%、第7話9.5%、第8話9.0%、第9話8.6%と推移(ともに(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。最終回、無事二桁獲得でき、有終の美を飾ったといってよいのではないだろうか。
出典 涙の卒園式!木村文乃主演「マザー・ゲーム」最終回(第10話)見逃した方のためにあらすじと関連動画 – ナビコン・ニュース

SNSでは「感動した」「涙が出た」「Superflyの主題歌がマッチしてた」など、総じて好意的な感想が多く寄せられていた。
出典 涙の卒園式!木村文乃主演「マザー・ゲーム」最終回(第10話)見逃した方のためにあらすじと関連動画 – ナビコン・ニュース

■良かったね毬絵さん


聡子さんはまさかの妊娠で家族が一体にw

2児の母親でもある長谷川さんは同作の内容について「自分の家庭と照らし合わせてしまうことが多々ある」といい、「(劇中で)ほかの方が演じている母親が、うまくいかずに子供を思わず怒ってしまうのを見ると気持ちが分かりますね」と共感することもあるという。
出典 [彼女がキレイな理由]長谷川京子さん セレブ幼稚園舞台のドラマで「家庭と照らし合わせることも」 | マイナビニュース

「5人の(女性の)子育ては本当にそれぞれだし、そこに正と悪をつけることは難しいと思う」と感じている。「多様な家族を見て、(子育てに)正解がなければ、間違いもない……というのはすごく思います」と実感を語った。
出典 [彼女がキレイな理由]長谷川京子さん セレブ幼稚園舞台のドラマで「家庭と照らし合わせることも」 | マイナビニュース

■してやられた感あり。


みどりさんはやっぱりこうなったか。

安達は14日に更新したブログで、「ドラマ『マザーゲーム』の打ち上げで、女子達はどこかしら露出のある服を着てこよう!という話になりまして…」と明かし、自身は背中の開いた服装で臨んだ。
出典 安達祐実、長谷川京子とツーショットで背中を大胆露出 – BIGLOBEニュース

背中な二人。|安達祐実 オフィシャルブログ powered by Ameba

安達は「長谷川さんの大胆肌見せには遠く及ばないのはもちろんのこと、かぶっちゃってなんかスミマセンという気分でした」と恐縮。
出典 安達祐実、長谷川京子とツーショットで背中を大胆露出 – BIGLOBEニュース

ドラマで安達の娘役を演じた、ユサちゃんとのツーショットも公開。撮影中にはユサちゃんの誕生日があり、そのときにプレゼントした洋服を着ているそうだ。
出典 安達祐実 長谷川京子と背中出しファッションがかぶった画像を公開 – DMMニュース

■色気と男前発言が襲ってくる


希子さんのところはまあ全編通じて安定感あり。

16日に最終回を迎えるTBS系主演ドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」(火曜後10・0)で庶民派シングルマザーを好演したが、今度は無鉄砲な女刑事役。
出典 シングルマザーから一変!木村文乃、無鉄砲な刑事役で連ドラ主演 (1/3ページ) – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

作家・麻見和史の人気警察小説シリーズをドラマ化した連続ドラマW「石の繭」で主演を務めることが決定。
出典 木村文乃、初の刑事役に!「新鮮な気持ちを活かして」 連続ドラマW「石の繭」 | シネマカフェ cinemacafe.net

もう気持ちは次回作に。

新境地を目指す木村は「猟奇殺人に立ち向かう刑事を新鮮な気持ちで演じたい」と誓った。
出典 シングルマザーから一変!木村文乃、無鉄砲な刑事役で連ドラ主演 (1/3ページ) – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

連続ドラマW 石の繭|WOWOW

■相変わらず陽斗くんとのやりとりにはキュンキュンする


問題はここ。借金まみれの妻を軽く頭を叩いて許す優しすぎる夫、恭二さん。

▼恭二さんに称賛の嵐!

■恭二さん役は篠田光亮


顔を見るだけで蘇ってくる由紀への頭ポン!

1999年、ドラマ『リップスティック』でテレビデビュー。
出典 篠田光亮 – Wikipedia

2011年現在はサンミュージックプロダクションに所属している。
出典 篠田光亮 – Wikipedia

「30代に入り、大作に出演する機会が増えたので、その経験を40代につなげるためにも1回1回が勝負。求められれば、二枚目役でも三枚目役でも、なんでも期待に応えます!」と明るく笑う。
出典 二枚目役でも三枚目役でも!篠田光亮、目指すは“現代版”寅さん – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

「笑って泣けて感動させるのが役者の仕事」という篠田は「現代版『男はつらいよ』の寅さんのような人情味あふれる作品をやってみたい」と意欲。地道に力強く、遅咲きの大輪を目指す。
出典 二枚目役でも三枚目役でも!篠田光亮、目指すは“現代版”寅さん – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

今後も注目の俳優さんです。

仲良さそう…。

お疲れ様でした。

篠田 光亮|Sun Music Group Official Web Site