神戸連続殺人事件の「酒鬼薔薇聖斗」が本を出版していた




1997年に自ら酒鬼薔薇聖斗と名乗り、連続児童殺害事件を起こした男性が本を出版し波紋を呼んでいます。

■酒鬼薔薇聖斗が元少年A名義で本を出版


タイトルは絶歌。
出典 www.amazon.co.jp

当時14歳だった加害男性(32)が著者名を「元少年A」として手記「絶歌」(太田出版)を出版した。
出典 「酒鬼薔薇聖斗」名乗った加害者男性、手記出版 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

平成9年に神戸市須磨区で発生した連続児童殺傷事件
出典 「思い踏みにじられた」 神戸連続児童殺傷事件の遺族、土師守さん 「元少年A」の手記出版中止を求める – 産経WEST

加害男性は05年1月に社会復帰している。
出典 32歳元酒鬼薔薇少年からの手紙に被害者父が手記 – 社会 : 日刊スポーツ

早ければ10日から書店に並ぶという。
出典 神戸連続児童殺傷事件の加害男性 手記「絶歌」を出版 – ライブドアニュース

すでに書店に並んでいる所も。

■どんな内容なのか


これは1998年に出版された酒鬼薔薇聖斗の告白。本人によるものではない。
出典 www.amazon.co.jp

「酒鬼薔薇聖斗を名乗った少年Aが、自分の過去と対峙たいじし、切り結び著した、生命の手記」などとし、生い立ちや犯行に至った経緯を打ち明けている。
出典 神戸連続児童殺傷事件の加害男性 手記「絶歌」を出版 – ライブドアニュース

事件に至るまでの精神状況や、2004年に関東医療少年院を仮退院した後、日雇いアルバイトで生計を立てていたことなどを記している。
出典 神戸事件・加害男性が手記出版 連続児童殺傷の元少年 – 47NEWS(よんななニュース)

「絶歌」の意味について手記の中で触れていないが、当初からこの題が付けられていたといい、手記の帯には「1997年6月28日。僕は、僕ではなくなった。」と逮捕日が記されている。
出典 神戸新聞NEXT|社会|神戸連続児童殺傷 加害男性が手記出版、事件の経緯つづる

巻末で「被害者のご家族の皆様へ」として「どれほど大切なかけがえのない存在を、皆様から奪ってしまったのかを、思い知るようになりました」とつづっている。
出典 神戸事件・加害男性が手記出版 連続児童殺傷の元少年 – 47NEWS(よんななニュース)

▼世間はどうみたのか

ネットでは手記の刊行を受け、「印税はどうなるのか」「遺族のことを考えると出版は許せない」「賛否両論あるけど、気になる」など波紋を呼んでいる。
出典 「酒鬼薔薇事件」の元少年A、手記で心情明かす – ITmedia eBook USER

■被害者側は?


「私たちの思いは踏みにじられた」とコメントし、中止と回収を求めた。
出典 www.gettyimages.com

殺害された土師淳君=当時(11)=の父、守さんは10日、代理人弁護士を通じ、「私たちの思いは無視され、踏みにじられた」とするコメントを公表し、出版の中止と本の回収を求めた。
出典 「思い踏みにじられた」 神戸連続児童殺傷事件の遺族、土師守さん 「元少年A」の手記出版中止を求める – 産経WEST

巻末では遺族や被害者家族への謝罪もつづっているが、出版の事前連絡はしていない
出典 神戸新聞NEXT|社会|神戸連続児童殺傷 加害男性が手記出版、事件の経緯つづる

報道で初めて知ったという。

「何故、このように更に私たちを苦しめることをしようとするのか、全く理解できない。遺族に対して悪いことをしたという気持ちが無いことが、今回の件で良く理解できた」
出典 「思い踏みにじられた」 神戸連続児童殺傷事件の遺族、土師守さん 「元少年A」の手記出版中止を求める – 産経WEST

「もし、少しでも遺族に対して悪いことをしたという気持ちがあるのなら、今すぐに、出版を中止し、本を回収して欲しいと思っています。」
出典 「思い踏みにじられた」 神戸連続児童殺傷事件の遺族、土師守さん 「元少年A」の手記出版中止を求める – 産経WEST

■出版した目的


当時の彼の心に何があったのかを社会が知るべき。
出典 www.gettyimages.com

出版社によりますと、加害男性は2年ほど前から手記を執筆していた
出典 「神戸児童連続殺傷の加害男性、手記を出版」 News i – TBSの動画ニュースサイト

岡社長は「彼の心に何があったのか社会が知るべきだと思い、彼自身の詳細な記憶力や表現力も合わせて出版を決めた」としている。
出典 神戸新聞NEXT|社会|神戸連続児童殺傷 加害男性が手記出版、事件の経緯つづる

「(事件を)起こした時から18年間、生きる上での苦労もしている。そういう中で、命への考え方も変わってきている。あくまで、この本は現時点での変化の報告」(太田出版 岡 聡 社長)
出典 「神戸児童連続殺傷の加害男性、手記を出版」 News i – TBSの動画ニュースサイト

岡社長は「本は本人の手紙を添えて遺族に届けたい」としている。
出典 神戸新聞NEXT|社会|神戸連続児童殺傷 加害男性が手記出版、事件の経緯つづる

■事件の経緯


1997年「酒鬼薔薇聖斗」と名乗る当時24歳の少年が次々と児童を殺した残忍な事件。
出典 www.gettyimages.com

1997年、神戸市で連続児童殺傷事件が発生した。
出典 「神戸連続児童殺傷事件」の全貌が明らかに!文芸春秋が裁判の決定全文を公表 – IRORIO(イロリオ)

同市須磨区で小学生5人を襲い、小4女児と小6男児を殺害、2人に重軽傷を負わせた
出典 神戸新聞NEXT|社会|神戸連続児童殺傷 加害男性が手記出版、事件の経緯つづる

兵庫県警は同年6月に殺人容疑などで「酒鬼薔薇聖斗」と名乗った当時中学3年の少年(同14)を逮捕した。
出典 32歳元酒鬼薔薇少年からの手紙に被害者父が手記 – 社会 : 日刊スポーツ

神戸家裁は少年に「医療少年院送致」の保護処分を決定した。
出典 「神戸連続児童殺傷事件」の全貌が明らかに!文芸春秋が裁判の決定全文を公表 – IRORIO(イロリオ)

少年は2004年3月、関東医療少年院を仮退院した後、05年1月に本退院となって社会復帰した。
出典 32歳元酒鬼薔薇少年からの手紙に被害者父が手記 – 社会 : 日刊スポーツ

交際相手を3人殺害した「木嶋佳苗」が獄中で精力的だった – NAVER まとめ
連続殺人犯とその後の生活…いろいろ考えさせられます。