「人妻美女を従えて堂々と再選」FIFAブラッターとは何者なのか




汚職にまみれたFIFA(国際サッカー連盟)会長選が29日にチューリッヒで行われ、現職のゼップ・ブラッター会長が再選を果たしました。これでブラッター会長は通算5期目。今後4年間も会長として務めを果たすわけですが…。

■ブラッター、5期目の再選を果たす


凄いおじいさんですね。
出典 www.aflo.com

FIFA(国際サッカー連盟)会長選が29日にチューリッヒで行われ、現職のゼップ・ブラッター会長が再選を果たした。
出典 FIFAのブラッター会長、再選が決定…最後には対立候補も辞退し5期目 | サッカーキング

27日に副会長2人ら14人が起訴された汚職事件の激震が走り、国際的な批判も強まる中で、ブラッター会長は今後4年間のリーダーを務める。
出典 ブラッター氏5選FIFA会長選、田嶋氏も理事承認 – 海外サッカー : 日刊スポーツ

ブラッター会長には54協会が加盟するアフリカ連盟(CAF)や、日本をはじめ46協会加盟のアジア連盟(AFC)が支持を表明していた。
出典 ブラッター氏5選FIFA会長選、田嶋氏も理事承認 – 海外サッカー : 日刊スポーツ

ブラッター会長は1998年から5期連続で会長を務める
出典 FIFA会長選 ブラッター会長が再選 NHKニュース

■対立候補が辞退するという展開に


対立候補のヨルダン、アリ・フセイン王子

1度目の投票でブラッター会長は133票で当選に必要な3分の2に届かず、決着は過半数で決まる2度目の投票に持ち越された。
出典 ブラッター氏5選FIFA会長選、田嶋氏も理事承認 – 海外サッカー : 日刊スポーツ

元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ氏、オランダ協会会長のミハエル・ファンプラーグ氏も立候補していたが、「反ブラッター票」の分散を避けるため、ともに取り下げを発表、最終的には一騎打ちとなった。
出典 「FIFA覆う影除去を」総会でブラッター会長 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

対立候補であるヨルダンのアリ・フセイン王子がここで辞退し、ブラッター会長の当選が確定した。
出典 FIFAのブラッター会長、再選が決定…最後には対立候補も辞退し5期目 | サッカーキング

再選となったブラッター氏は「まずはアリ王子に感謝したい。彼はチャレンジャーだった。(再投票を)続ける選択もあったが、彼は良い選択をした」と、アリ王子にねぎらいの言葉を述べた。
出典 FIFA会長5期目となったブラッター氏「FIFAの船を海岸へ戻す」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

■ブラッターって何者?


スイス陸軍の一部隊を統率したという経験も。
出典 www.aflo.com

英紙デーリー・メールなどによると、ブラッター氏はマッターホルンに近いスイスの都市、フィスプで生まれた。
出典 FIFAのドン・ブラッター会長の毀誉褒貶 「功労者」「腐敗を生んだ」「抜群に切れる」 (1/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

ローザンヌ大学卒業後、歌や司会で披露宴を盛り上げるウエディングシンガー、スポーツ記者やアイスホッケー連盟の事務総長などの職歴がある。
出典 FIFAのドン・ブラッター会長の毀誉褒貶 「功労者」「腐敗を生んだ」「抜群に切れる」 (1/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

冷戦期に大佐としてスイス陸軍の一部隊を統率したという経験がある。
出典 5選が確実視されるFIFAのブラッター会長とは? – SWI swissinfo.ch

ブラッター氏が規律ある行動をとる背景には、軍隊時代の経験があると言う。
出典 5選が確実視されるFIFAのブラッター会長とは? – SWI swissinfo.ch


アディダスのオーナーも強力にバックアップ。
出典 www.aflo.com

1975年、FIFA事務局に入局。スポーツ用品メーカー「アディダス」のオーナー、ホルスト・ダスラー氏とFIFA第7代会長のアヴェランジェ氏の後ろ盾を受け、FIFA技術委員長、事務総長に就任
出典 【腐敗の帝国FIFA】年収3億8千万円のブラッター会長 辞任を否定、5選目指す

8代目会長就任(1998年)と着実にキャリアを築き上げ、これまで17年間会長として強力にFIFAを率いてきた。
出典 5選が確実視されるFIFAのブラッター会長とは? – SWI swissinfo.ch

ブラッター氏が会長に就任して以降、FIFAは急速に巨大化。莫大(ばくだい)なスポンサー料と放映権料を得て、サッカーを巨大ビジネスに成長させた。
出典 FIFAのドン・ブラッター会長の毀誉褒貶 「功労者」「腐敗を生んだ」「抜群に切れる」 (1/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

■総会に人妻を従える余裕も


不倫関係が報じられてきた公然の“恋人”だという。
出典 www.aflo.com

ブラッター会長は噂の人妻リンダ・バラスさん(49)を同伴して総会に臨んだ。
出典 【腐敗の帝国FIFA】年収3億8千万円のブラッター会長 辞任を否定、5選目指す(木村正人) – 個人 – Yahoo!ニュース

英紙デーリー・メールによれば、FIFAの職員で、2人の子供を持つ人妻でもあるバラス氏だが、数年前からブラッター氏との不倫関係が繰り返し報じられてきた公然の“恋人”
出典 FIFAブラッター会長、総会に「恋人」同伴 大票田押さえ余裕の5選へ (1/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

昨年の総会でも彼女を同伴した
出典 FIFAブラッター会長、総会に「恋人」同伴 大票田押さえ余裕の5選へ (1/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

バラスさんの夫は「2人は仲が良いだけ」と不倫疑惑を否定している。
出典 【腐敗の帝国FIFA】年収3億8千万円のブラッター会長 辞任を否定、5選目指す(木村正人) – 個人 – Yahoo!ニュース

■事前に辞任要求があったが全く動じず拒否


UEFA(欧州サッカー連盟)のプラティニ会長が会長選前に直接打診したという。
出典 www.aflo.com

贈収賄容疑で副会長2人を含むFIFA関係者が逮捕された汚職事件を受け、UEFAのミシェル・プラティニ会長(59)が28日のFIFA総会開会前に直接辞任を勧告。
出典 ブラッター会長 8人目逮捕も辞任拒否「総会直前でもう遅い」 — スポニチ Sponichi Annex サッカー

ブラッター会長は「総会直前で、もう遅い」と答えたという。
出典 ブラッター会長 8人目逮捕も辞任拒否「総会直前でもう遅い」 — スポニチ Sponichi Annex サッカー

「すべての瞬間、すべての人間をコントロールすることは出来ない。」
出典 強気のブラッター会長、自身の責任を否定 | ゲキサカ[講談社]

「人は間違ったこともすれば、それを隠そうとする人たちもいる。組織の責任は私にあるが、それを正していく方法を見つける責任も私にはある」
出典 強気のブラッター会長、自身の責任を否定 | ゲキサカ[講談社]

■汚職事件はまだ解決していない


次々とFIFA幹部に捜査の手が入る。
出典 www.aflo.com

FIFAを取り巻く汚職疑惑は過去9大会にも及ぶ見込みで、波乱が収まる気配はない。
出典 FIFAブラッター会長、総会に「恋人」同伴 大票田押さえ余裕の5選へ (2/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

24年間にわたるゆすり、電子的通信手段を使った詐欺、マネーロンダリング(資金洗浄)など47件の罪で起訴されたのは計14人。
出典 【腐敗の帝国FIFA】年収3億8千万円のブラッター会長 辞任を否定、5選目指す

ブレイザー氏、ワーナー元副会長の息子2人を含む6人がすでに有罪を認めている。
出典 【腐敗の帝国FIFA】年収3億8千万円のブラッター会長 辞任を否定、5選目指す

会議冒頭にもブラッター会長が演説している最中に女性が「FIFAにレッドカードを」と叫んで会場内に進入し、警備員に連れ出されるなど不穏なムードだった。
出典 ブラッター熱弁FIFA会長選「一緒に続けたい」」 – 海外サッカー : 日刊スポーツ


次回ワールドカップ欧州勢ボイコットの可能性も。
出典 www.aflo.com

イングランドサッカー協会(FA)のグレッグ・ダイク会長が29日、イングランドが2018年ワールドカップをボイコットする可能性を示唆した。
出典 イングランド、2018年W杯をボイコットか。FIFA会長辞任を要求 (フットボールチャンネル) – Yahoo!ニュース

イングランドだけでなく?

「欧州サッカー連盟(UEFA)は撤退することができると語った。ブラッター会長が再選されれば、それについて検討されるべきだろう」と語り、ボイコットの可能性を示唆
出典 イングランド、2018年W杯をボイコットか。FIFA会長辞任を要求 (フットボールチャンネル) – Yahoo!ニュース

欧州全体に影響が出そう。

W杯ボイコット、FIFA脱退を示唆している欧州サッカー連盟(UEFA)などの動向も今後注目される。
出典 FIFA会長5期目となったブラッター氏「FIFAの船を海岸へ戻す」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!


キャメロン英首相も「辞任すべき」
出典 www.aflo.com

英国のキャメロン首相は29日、汚職事件に揺れる国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長の進退について「辞任すべきだ」との考えを示した。
出典 【FIFA汚職】キャメロン英首相がブラッター会長の辞任要求 – 産経ニュース

メルケル氏は「サッカーの汚れた面は取り除かれるべきだ」と話し、FIFAの体制改革を支持した。
出典 【FIFA汚職】キャメロン英首相がブラッター会長の辞任要求 – 産経ニュース

一方ブラッター会長は?

「FIFAはこれから信頼を取り戻すために長く険しい道を歩むことになる。残念ながら我々は信頼を失ってしまった。我々は今後の振る舞い方を通じて信頼を取り戻さないといけない」
出典 強気のブラッター会長、自身の責任を否定 | ゲキサカ[講談社]

会見で改革に意欲を見せた。