日本一の歌王決定戦で優勝した小栗旬っぽい「中谷優心」とは?




「世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦!」(オーディション番組『Sing!Sing!Sing!』の2ndシーズンフィナーレ決勝)が放送され青春のすべてをテニスに捧げた「中谷優心」が優勝しました。

▼優勝の瞬間

■祝福で埋め尽くされるTL

■日本一の歌王決定戦!、優勝者決まる

中谷優心
名前がすでに優勝者みたいになってる。

音楽業界からも注目を集める歌王決定戦で、グランプリの栄冠
出典 今夜『Sing!Sing!Sing!』決勝戦を生放送!視聴者のリアルタイム投票で優勝者が決定 | テレビ関連ニュース [テレビドガッチ]

約2200人の挑戦者がエントリー。
出典 TBS「歌王決定戦」20日生放送 2200人の頂点に立つのは? – 最新芸能ニュース一覧 – 楽天WOMAN

アカペラ独唱、課題曲のアレンジ歌唱、フリー歌唱、ライブ歌唱などの厳しい審査を勝ち抜き、5人が20日の決勝戦に進出した。
出典 TBS「歌王決定戦」20日生放送 2200人の頂点に立つのは? – 最新芸能ニュース一覧 – 楽天WOMAN

“未知数の初心者ボーカリスト”中谷優心(19)大阪府出身
出典 TBS「歌王決定戦」20日生放送 2200人の頂点に立つのは? — スポニチ Sponichi Annex 芸能

フォロワーも急増中。

■日本一の歌王決定戦!とは?

ソロボーカリストNo.1を決める大会
優勝者は200万円とオリジナルアルバム発売の権利。
出典 amanaimages.com

ソロボーカリストを対象にしたTBSのオーディション番組「Sing! Sing! Sing!」
出典 今夜放送「Sing! Sing! Sing!」決勝戦、前夜祭から大盛り上がり – 音楽ナタリー

"誰もが心震える奇跡の歌声"を求め、全国から集まったアマチュアボーカリストが参加し、ヴォーカルオーディションを行う番組
出典 TBS系オーディション番組の初代王者・佐々木真央、3月25日メジャーデビュー! | マイナビニュース

グランプリには、賞金のほか副賞として日本を代表する音楽家のプロデュースによるアルバムデビューの権利が与えられる。
出典 今夜『Sing!Sing!Sing!』決勝戦を生放送!視聴者のリアルタイム投票で優勝者が決定 | テレビ関連ニュース [テレビドガッチ]

審査は、1stシーズンと同じく視聴者によるリアルタイム投票で行われる。
出典 今夜『Sing!Sing!Sing!』決勝戦を生放送!視聴者のリアルタイム投票で優勝者が決定 | テレビ関連ニュース [テレビドガッチ]

視聴者の投票で行われた。

Sing!Sing!Sing! – YouTube
公式動画には出場者のプロフィールや歌声が観れるようになっています。

■第1回大会で優勝したのは?

佐々木真央
3月25日にメジャーデビューを果たした。
出典 www.amazon.co.jp

グランプリを受賞した青森県南津軽郡生まれの女性
出典 「ブレーク盤」佐々木真央『佐々木真央』 勇気が湧いてくるメジャーデビュー作 – 47NEWS(よんななニュース)

今年3月にメジャーデビューを果たした
出典 TBS「歌王決定戦」20日生放送 2200人の頂点に立つのは? — スポニチ Sponichi Annex 芸能

圧巻は、決勝でも歌った爆風スランプの『大きな玉ねぎの下で』。澄んだ声で静かに歌う前半から、ジャケットのように力強く歌い上げる後半は、スタンディングオベーションが目に浮かぶほど。
出典 「ブレーク盤」佐々木真央『佐々木真央』 勇気が湧いてくるメジャーデビュー作 – 47NEWS(よんななニュース)

「昨年の3月に青森から上京して、まさか1年後にメジャーデビューするなんてことは想像もできませんでした」
出典 TBS系オーディション番組の初代王者・佐々木真央、3月25日メジャーデビュー! | マイナビニュース

そんな佐々木は?

「元気に楽しくやってください」と5人にアドバイスを送った。
出典 TBS「歌王決定戦」20日生放送 2200人の頂点に立つのは? — スポニチ Sponichi Annex 芸能

決勝に残った5人にアドバイス。

佐々木 真央|Victor Entertainment

■5人の中から選ばれたのは「中谷優心」


204_【TOP5】いよいよ決勝戦生放送!中谷優心の一曲目は?

プロデュースを担当した本間昭光。

Sing!Sing!Sing!|TBSテレビ
公式サイトにはプロデューサー情報も。

▼Twitterでみる中谷優心という男

■実家で犬を飼っている

■現在は東京で一人暮らし

■ネガティブな時は歌と笑いに助けられている


185_【TOP6】決勝ラウンド“三回戦”⑤~2ndシーズン!
テニスに青春を捧げた日々も…。

▼小栗旬似という声も

■もう第3回大会の受付が始まっていた


193_「Sing!Sing!Sing!とは?」⑬
オーディション動画の撮影からすべてが始まる。