宇宙に浮かぶ「スマイル」が超可愛い♪




宇宙のスマイルをハッブルが撮影…ハッブル望遠鏡っていろんな珍しい写真を撮影しているみたいです。そんな宇宙の魅力をまとめてみました。

▼宇宙のスマイル知ってますか?

→宇宙にスマイル、いいですね…。

米航空宇宙局(NASA)のハッブル望遠鏡がとらえた膨大な写真データの中から、まるで宇宙空間に浮かぶ「スマイル」のような一枚が見つかった。
出典 “宇宙に浮かぶスマイル”をハッブルが撮影 正体は輝く銀河団 | 地震予測検証・地震予知情報 / 防災情報【ハザードラボ】

これって可愛くないですか?
(^_^)←これですね。

黄色く光る2つの目と、口元や輪郭を描く曲線で構成された顔文字のように見えるのは、「SDSS J1038+4849」と呼ばれる銀河団。
出典 CNN.co.jp : 宇宙空間に浮かぶ「スマイル」、ハッブル望遠鏡が撮影

これは物理学者アインシュタインの一般相対性理論から導かれる「アインシュタイン・リング」とよばれる現象で、天体の重力が空間をゆがめ、レンズのように光の経路を曲げることで現れるという。
出典 “宇宙に浮かぶスマイル”をハッブルが撮影 正体は輝く銀河団 | 地震予測検証・地震予知情報 / 防災情報【ハザードラボ】

2つの目のような銀河…実は?
地球からみたらすぐ近くに見えますが…。
出典 amanaimages.com

2つの目のように見えるのはそれぞれ遠く離れた銀河。
出典 CNN.co.jp : 宇宙空間に浮かぶ「スマイル」、ハッブル望遠鏡が撮影

この距離感…宇宙あるあるですね…。

→ところでハッブル宇宙望遠鏡って?

宇宙に浮かぶ望遠鏡
宇宙で修理中…。
出典 www.aflo.com

地上約600km上空の軌道上を周回する宇宙望遠鏡
出典 ハッブル宇宙望遠鏡 – Wikipedia

1990年に打ち上げられて以来、ため息の出るような素晴らしい成果を地球に送り続けている。
出典 ハッブル望遠鏡の「史上最高にカラフルな宇宙写真」

ハッブル宇宙望遠鏡は、地球の周回軌道にのせられた望遠鏡の中では、一番成功をおさめたものだろうと言われている。
出典 ハッブル宇宙望遠鏡 – Wikipedia

天文学者エドウィン・ハッブルの名を戴いたこのハッブル宇宙望遠鏡はNASAと欧州宇宙機関の共同事業
出典 ハッブル望遠鏡の「史上最高にカラフルな宇宙写真」

→いろんな珍しい天体を捉えてきたらしい

ハッブル宇宙望遠鏡は20年以上も前に打ち上げられ、地球の上空を周回して遠く離れた宇宙空間の姿をとらえてきた。
出典 CNN.co.jp : 宇宙空間に浮かぶ「スマイル」、ハッブル望遠鏡が撮影


土星のトリプル日食

ハッブルは1月23日、同じフレームの中にエウレパ、カリスト、イオという3つの衛星をとらえた。
出典 木星を同時通過する3衛星を撮影=ハッブル望遠鏡 – WSJ

木星の表面に3つの影ができる珍しい現象を1月下旬にとらえ、このほど写真が公開された。
出典 CNN.co.jp : 木星の「トリプル日食」、ハッブル望遠鏡が撮影

さらに時代とともにハッブル望遠鏡も進化。
それが分かるのは?

20年前の「わし星雲」
その形から「天地創造の柱」の写真と呼ばれているのだとか…。

1995年、ハッブル宇宙望遠鏡はわし星雲にある「創造の柱」(Pillars of Creation)と呼ばれる星が誕生する現場を撮影
出典 ハッブル宇宙望遠鏡が20年ぶりに撮影した「わし星雲」 : ギズモード・ジャパン

それから20年が経ち、性能が向上したハッブル宇宙望遠鏡で新たに「創造の柱」が撮影され、NASAがその画像を公開
出典 ハッブル宇宙望遠鏡が20年ぶりに撮影した「わし星雲」 : ギズモード・ジャパン

今回(2015年)のわし星雲
よりはっきりくっきり見えてますね。ハッブル望遠鏡も進化してます。

新たに撮影された写真では、暗黒星雲のガスや塵の様子がより精細に映し出されています。
出典 新たな星が誕生する瞬間を撮影した「天地創造の柱」とは? – GIGAZINE

さらに?

より高感度なカメラで撮影されたわし星雲
綺麗すぎでしょ…。
感度が上がったことにより実は星雲の周りにもたくさんの星があることが分かったらしいです。

→一番すごいなと思ったのがこちら

これ、何だか分かりますか?
想像を絶する答えがここに!?

この写真はこれまで最も広範囲の宇宙をとらえた写真であり、これまでで最も壮観な写真でもある。
出典 ハッブル望遠鏡の「史上最高にカラフルな宇宙写真」

このデータから、これまであまり知られていなかった50~100億年前の銀河における星形成のようすが詳しくわかる。
出典 ハッブルが紫外線で見た、ウルトラディープ領域の幼い星々

ハッブル宇宙望遠鏡を用いた可視光や近赤外線での観測が2003年から行われてきたが、さらに紫外線での研究も進められている。
出典 ハッブルが紫外線で見た、ウルトラディープ領域の幼い星々

宇宙の始まりが分かる日もそう遠くなさそう…。


Zoom and pan of Hubble’s colourful view of the Universe
いろんな銀河が一画面に収まっているって凄くないですか?