なぜ、後藤さんを救えなかったのか




私は一連のイスラム国の記事をみて純粋に「なぜ、救えなかったのか」という問いが頭から離れませんでした。後藤さんをなぜ救えなかったのでしょうか…。救う手段はなかったのでしょうか…。

■後藤さん殺害報道に波紋

全国で号外が配られた
出典 www.aflo.com

中東の過激派「イスラム国」を名乗る組織は1月31日午後10時(日本時間1日午前5時)ごろ、日本人人質の後藤健二さん(47)を殺害したとする映像をインターネット上で公開した。
出典 邦人テロの脅威なお 首相、安全確保の徹底指示  :日本経済新聞

映像が後藤さん本人かどうかについて「(警察庁の)科学警察研究所(の分析)をはじめ、総合的にみて可能性が高い」と語り、後藤さん本人とみられるとの認識を示した。
出典 邦人テロの脅威なお 首相、安全確保の徹底指示  :日本経済新聞

敵意が明確に日本に向けられた今回の人質事件は最悪の展開となり、日本がテロの脅威に引き続き直面せざるを得ない現実を浮き彫りにした。
出典 邦人テロの脅威なお 首相、安全確保の徹底指示  :日本経済新聞

ヨルダン政府は「イスラム国」側に生存の証拠を示すよう求めていますが、これまでのところ確認できておらず、後藤さんが殺害されたとする映像が投稿されたことにヨルダン国内では衝撃が広がっています。
出典 ヨルダン政府「殺害を非難」と声明 NHKニュース

ヨルダン軍のパイロットについて。

■親族は「謝罪」と「感謝」…。

後藤健二さんの親族がコメント
親族の無念さを考えると…このまとめを作成している時にも涙が出てきます…。
出典 www.aflo.com

後藤健二さんの親族が、後藤さんの会社のウェブサイト上で、コメントを発表
出典 www.fnn-news.com: 後藤さんの親族がネッ…

コメントの冒頭は、「この度は、後藤健二が世間をお騒がせすることとなり、大変申し訳ございません」と、おわびの言葉から始まっている。
出典 www.fnn-news.com: 後藤さんの親族がネッ…

後藤健二さんの妻は?

後藤さんの救出に向けた支援に「感謝したい」と表明。
出典 信濃毎日新聞[信毎web]|国内外ニュース 後藤さん妻「夫は誇り」 死亡の知らせに喪失感

「いまは家族にとってとても苦しい時であることはおわかりいただけると思います。メディアの皆様には私たちのプライバシーを尊重し、夫の死を受け入れられるまでの時間を与えて下さるようお願い致します。」
出典 【後藤さん殺害映像】「夫を誇りに思う」 妻が英支援団体通じ声明  – 産経ニュース

まだ死を受け入れられない様子…。

■なぜ、救えなかったのか

救って欲しい声は強かった!
子供に「なんで?」と聞かれた時に明確な答えができませんでした。
出典 www.aflo.com

安倍首相は「ご家族のご心痛を思うと言葉もない。政府として全力で対応してきたが、まことに痛恨の極みだ」と述べた。
出典 後藤さん殺害とみられる動画投稿、安倍首相「テロに屈しない」| Reuters

本当に全力で対応してきたの?

「非道、卑劣極まりないテロ行為に強い怒りを覚える。テロリストたちを決して許さない。その罪を償わさせるため国際社会と連携していく」
出典 後藤さん殺害とみられる動画投稿、安倍首相「テロに屈しない」| Reuters

本当に国際社会と連携してきたの?
…そう疑わざるをえない…。

国際テロに詳しい公共政策調査会の板橋功第1研究室長は(いたばし・いさお)「後藤さんの殺害が事実とすれば残念な結果で、テロ行為を行った『イスラム国』を断固非難しないといけない」と話しました。
出典 テロ専門家 日本人の危険性増した NHKニュース

事実とすれば…。できれば事実でないと信じたい…。

■安倍外交が「イスラム国を挑発した」という声も

「テロリストに手を貸したのは安倍だ」
出典 www.aflo.com

「救えた命を救わなかった」「後藤さん、湯川さんを殺害したテロリストに手を貸したのは安倍だ」・・・官邸前は安倍首相の姿勢を糾弾するプラカードで一杯になった。
出典 【イスラム国人質事件】 安倍さん、「憎悪の連鎖にしてはいけない」

「昨年10月に後藤さんが拘束された直後、彼の奥さんに対し、イスラム国から身代金要求のメールが来ており、外務省は秘密裏にずっと交渉していたんです。それを知っていながら、安倍首相は中東訪問中の1月17日に“イスラム国と対峙する周辺国に2億ドル支援する”と発表したわけです。」
出典 常岡浩介氏「あの時政府と協力していれば湯川さん救えた…」│NEWSポストセブン

「自らの言動がイスラム国を刺激し、彼らが人質を使って日本へ揺さぶりをかけるということは容易に予想できたはずです。彼は人質よりも2億ドルのパフォーマンスで国際的に評価されることを優先したのです」
出典 常岡浩介氏「あの時政府と協力していれば湯川さん救えた…」│NEWSポストセブン

外務省関係者。さらに?

イスラエルとはサイバーテロや無人機など安全保障関連分野での提携を深めようとしている。イスラム社会の反発は当然、予想されることであり、安倍首相は配慮が足りない。
出典 安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した | アジア | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

最悪のタイミングでイスラエルを訪問した。

■周囲はイスラム国を挑発しなかったか

表現の自由は行き過ぎていなかったか
出典 www.aflo.com

今年1月、パリで起きたイスラム過激派による風刺新聞社「シャルリ・エブド」襲撃事件
出典 安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した | アジア | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

「シャルリ・エブド」紙が掲載した預言者ムハンマドへの風刺画は、多くの識者が指摘しているように、イスラム教やイスラム世界への風刺といったものではなく、誹謗、中傷のレベル。
出典 安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した | アジア | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

表現の自由という名の暴力。

Twitterでの表現はどうか
日本人の平和ボケ、道徳の低さが露呈…。
出典 www.aflo.com

「#ISISクソコラグランプリ」というハッシュタグをつけて、例の覆面男と人質2人の画像をいじったコラージュ画像をアップするという運動
出典 テロにユーモアで対抗? 『Twitter』で「#ISISクソコラグランプリ」が盛り上がる | ガジェット通信

#ISISクソコラグランプリがフランスメディアに評価されカオス – NAVER まとめ

日本国内では既に多くの良識あるユーザーから、批判の声が相次いでいる
出典 ISIS人質事件、日本のコラ画像投稿を現地メディア「アルジャジーラ」が報道、物議を醸す – Ameba News [アメーバニュース]

かつて「髭の隊長」としてイラクへの派遣経験がある元・自衛官で現・参議院議員の佐藤正久氏
出典 ISIS人質事件、日本のコラ画像投稿を現地メディア「アルジャジーラ」が報道、物議を醸す – Ameba News [アメーバニュース]

■まだ何も終わっていない

ヨルダン軍パイロット、モアズ・カサスベ中尉は解放されていない
出典 www.aflo.com

政府の交渉に対しては、「もっと早く、真剣に取り組んでほしい」と不満を表明した。
出典 イスラム国殺害脅迫 「何が起きても受け入れる」とヨルダン軍パイロットの父 周囲は「家族は憔悴し切っている」 – DMMニュース

モアズ・カサスベ中尉の父親サフィさん。

パイロットの家族や支援者は、未明まで情報収集にあたっていたが、現在は、拠点としている集会所の扉は閉ざされている。
出典 www.fnn-news.com: 日本人拘束事件 ヨル…

ヨルダン政府は引き続き、犯人側と交渉を続けることになるが、今後、政府を批判する抗議活動が、さらに活発になることも予想され、現段階でも正式なコメントを出さず、非常に慎重な姿勢を取っている。
出典 www.fnn-news.com: 日本人拘束事件 ヨル…

■今後、私たちはこの事件にどう向き合い、乗り越えていくべきか

子供を、家族をどう守ればいい?
自分たちは大丈夫だ…本当にそうでしょうか。
出典 amanaimages.com

後藤健二さんの母・石堂順子さん(78)「思いはいっぱいある。どうして帰ってこれなかったのかな。あなたはきっと世の中のことを思って、正義の味方で、だからこそたくさんの方が集まってきてくださっている」
出典 後藤さん母「どうして帰ってこれなかったの…」

本当にどうして帰ってこれなかったのでしょうか…。

重要なのは、「テロに屈しない」という国際社会共通の原則を堅持し、関係国との連帯を強めることだ。
出典 後藤氏殺害映像 「イスラム国」の蛮行を糾弾する : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

オバマ米大統領は「極悪な殺人を非難する」と声明を発表し、英仏首脳も足並みをそろえた。
出典 後藤氏殺害映像 「イスラム国」の蛮行を糾弾する : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

さらに?

日本人がテロに遭う事態は今後も起こりうる。未然に防ぐ情報の収集と、国民が危険を回避するための適切な開示が欠かせない。
出典 後藤さんの志を踏みにじる卑劣な犯行  :日本経済新聞

危機管理が大事。

イスラム国の壊滅までには時間を要しようが、「テロとの戦い」の一翼を担い、その最前線に立つ中東諸国を支援するという現在の方針を変えてはなるまい。
出典 後藤氏殺害映像 「イスラム国」の蛮行を糾弾する : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

▼ヨルダンのジュデ外相「根絶するまで戦わなければならない。」

「友人である岸田外務大臣と話し、湯川さんと後藤さんの殺害について、お悔やみを伝えた。テロは、いまいましいもので根絶するまで戦わなければならない。日本人は私たちの友人です」と述べています。
出典 外相 ヨルダン外相に感謝伝える NHKニュース

後藤さんの殺害の映像が流れた後、まず夫婦で事実を共有しました…。
ただ子供にはどう話せばいいかまだ整理がついていません。
皆さんは自分の愛する人を、家族を、友人をどう守っていきますか?