『Block Bが熱い!』歌広場もファンを公言




1月21日に日本デビューし、ライブ、握手会を大成功させた今最も熱いKpopグループ、ブロビをまとめてみました。

→歌広場が推しているKpopグループBlock B

ブロビ推しを公言歌広場淳
出典 www.amazon.co.jp

歌広場淳は、大のKpop好きらしく、その中でも一番好きなグループはBlock Bだと熱く語っている。
出典 Block B、日本デビューショーケースにゴールデンボンバーが!! : ニュース : KpopStarz 日本語版

「今日はZEPP(ダイバーシティの方ね)までBlock b(ブロックビー)というK-POPアイドルのライブを観に行って参りました」と始まるそのブログ、Block Bの魅力を淡々と語っている。
出典 Block B、日本デビューショーケースにゴールデンボンバーが!! : ニュース : KpopStarz 日本語版

「これからKポップのグループをひとつだけ挙げるなら、俺はBlock Bを挙げる」と、話した。
出典 innolife.net>韓国ニュース>K-POP>Block B、ファンの熱い声援の中、21日に日本正式デビュー

→Block B(ブロビ)とは?

今最も熱いKpopグループ
出典 www.amazon.co.jp

韓国の7人組男性アイドルグループ。
出典 Block B – Wikipedia

2011年に韓国デビューしたBlock B。
出典 ローバー美々の『聴いて!KPOP』──日本デビューした「悪童」Block Bが体験した2度の絶望 | アサ芸プラス

ゴリラダンスなど自由奔放なパフォーマンスで人気を得ている
出典 Block B – Wikipedia

1月21日に日本デビューした
出典 ローバー美々の『聴いて!KPOP』──日本デビューした「悪童」Block Bが体験した2度の絶望 | アサ芸プラス


Block B 日本デビュー決定!
Block B JAPAN OFFICIALより…。

→事件があっても衰えなかった人気

タイの大洪水で…。
出典 www.aflo.com

この4年の間に、彼らは2度の「絶望」を経験します。
出典 ローバー美々の『聴いて!KPOP』──日本デビューした「悪童」Block Bが体験した2度の絶望 | アサ芸プラス

2012年、タイ洪水の被害者に対して、「タイの皆さんに金銭的な援助をお手伝いできるのなら、7000ウォン(約700円)ほど寄付したい」と発言した内容がインターネットで公開
出典 Block B – Wikipedia

この発言が非難を浴びた…。

リーダーのZICOくんが頭を丸坊主にして謝罪。「自殺をしてほしい」という異常な署名運動まで起り、メンバーの一人が心労で入院する騒動に発展して、活動休止状態に。
出典 ローバー美々の『聴いて!KPOP』──日本デビューした「悪童」Block Bが体験した2度の絶望 | アサ芸プラス

しかし復帰後、いきなり1位に
再開後発売した『VERY GOOD』
出典 www.amazon.co.jp

一年間の沈黙を破り2013年very goodでカムバック。沈黙期間後にも関わらずデビュー後初の1位を獲得した。
出典 Block B – Wikipedia

きゃりーがツイートしたBlock BのPV『VERY GOOD』

もう一つは、前事務所との契約問題。
出典 ローバー美々の『聴いて!KPOP』──日本デビューした「悪童」Block Bが体験した2度の絶望 | アサ芸プラス

訴訟、裁判沙汰に巻き込まれます。裁判中には前事務所の社長が自殺するという、地獄のような状況。
出典 ローバー美々の『聴いて!KPOP』──日本デビューした「悪童」Block Bが体験した2度の絶望 | アサ芸プラス

→諦めなかった彼らを待っていたのは日本のファンだった

今年本格的に日本で活動する…。

16日と17日の両日、東京Zepp Diver Cityで『ハッピーニューイヤーライブショー(HAPPY NEW YEAR LIVE SHOW)』を開催
出典 innolife.net>韓国ニュース>K-POP>Block B、ファンの熱い声援の中、21日に日本正式デビュー

所属事務所によると、約5000人の観客が集まった。
出典 「Block B」が日本デビュー あすシングル発売│韓国音楽K-POP│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

今回の公演では、メンバー全員が公演を日本語で進め、ますます磨きのかかった日本語の実力を発揮した。
出典 Block.Bの日本コンサートに5000人集まる…21日に正式デビュー | Joongang Ilbo | 中央日報

▼握手会も大成功

ハグをされた人も…。

週刊新聞TOKYO HEADLINEは635号のカバーにBlock Bを採択して彼らのデビューを「大突風を巻き起こすグループ」と報道した。
出典 innolife.net>韓国ニュース>エンタメ>TOKYO HEADLINE「Block B、日本のK-POPシーンに旋風を巻き起こす」

「大突風を巻き起こすグループ」
それは逆境を乗り越えたものだけに送られる称号かもしれない…。
ブロビの今後に要注目。

Block B JAPAN OFFICIAL SITE