最近マンガの電子化が進んでありがたいことになってきてる




最近気軽にスマホやタブレットで漫画が読めるようになって嬉しいですね。講談社、Amazonなど大手企業も漫画の電子化に向けて動き出しています。

■講談社、電子書籍化決定

マガジンが電子書籍で読める
出典 www.amazon.co.jp

講談社は1月5日、同社の全てのコミック誌を順次電子化し、各電子書籍書店で配信すると発表した。
出典 講談社、6月までに全コミック誌を電子化–週刊少年マガジンら3誌のサイマル配信が開始 – CNET Japan

最新号の1つ前の号をそれぞれ無料公開するほか、「みなみけ」「四月は君の嘘」「FAIRY TAIL」「ベイビーステップ」など、各連載作品の第1話をまとめた無料試し読みも計1000ページ超配信する。
出典 講談社、全漫画雑誌を紙と同時に電子化へ 「ヤングマガジン」など3誌からスタート – ITmedia ニュース

5日に「ヤングマガジン」、6日に「月刊少年マガジン」、7日に「週刊少年マガジン」の3誌を紙の本誌と同時に配信を開始する。
出典 講談社、6月までに全コミック誌を電子化–週刊少年マガジンら3誌のサイマル配信が開始 – CNET Japan

公開された特設サイトはこちら

今後のスケジュールは?
出典 amanaimages.com

3月中に同社の全漫画雑誌を電子化すると発表
出典 Kobo で『少年マガジン』、楽天が講談社の人気漫画雑誌の電子版を販売 – インターネットコム

今後は「マガジンSPECIAL」「月刊ヤングマガジン」「デザート」「モーニング」「Kiss」「ネメシス」「BE・LOVE」「ARIA」「別冊フレンド」「なかよし」についても、6月までに電子化に対応予定としている。
出典 講談社、6月までに全コミック誌を電子化–週刊少年マガジンら3誌のサイマル配信が開始 – CNET Japan

Amazon(Kindle)や楽天Kobo、BookLive!など各電子書籍ストアに配信する。
出典 講談社、全漫画雑誌を紙と同時に電子化へ 「ヤングマガジン」など3誌からスタート – ITmedia ニュース

そのAmazonは?

■無料でマンガ配信を決定

Kindle無料マンガ雑誌
出典 www.aflo.com

Amazon.co.jpは7日、マンガ雑誌が毎号無料で楽しめる新サービス「Kindle無料マンガ雑誌」を開始
出典 Amazon.co.jp、マンガ雑誌が毎号無料で自動配信される新サービスを開始 | インターネット・ウェブサービス – 財経新聞

一度入手すると以降は自動更新となり、最新版が毎号自動的にスマートフォンやタブレットなどのKindleアプリやKindle端末に届く。
出典 Amazon、マンガ雑誌を毎号無料で読める「Kindle 無料マンガ雑誌」開始、「グランドジャンプ」「漫画アクション」など配信 -INTERNET Watch

対象となる雑誌は『グランドジャンプ』『マンガボックス』『漫画アクション』『コミック乱ツインズ』『Comic ZERO-SUM』『ほぼ月刊おためしガンガン』の6誌。
出典 AmazonでKindle漫画雑誌無料配信スタート!グランドジャンプやガンガン

いずれも無料で購読でき、一度購読すれば次号からは毎号が自動的に配信されるため、入手し忘れる心配もなし。
出典 Amazonが「無料マンガ雑誌」を配信開始 グランドジャンプや漫画アクションなど参加 Kindle始まったな……! – ねとらぼ

人気漫画も無料配信
出典 www.amazon.co.jp

「地獄先生ぬ~べ~NEO」「怨み屋本舗EVIL HEART」等、人気作を連載するグランドジャンプは今回初めて電子化
出典 Amazon.co.jp、マンガ雑誌が毎号無料で自動配信される新サービスを開始 | インターネット・ウェブサービス – 財経新聞

ただし無料配信されるのは1号遅れのコンテンツとなる。
出典 Amazon.co.jp、マンガ雑誌が毎号無料で自動配信される新サービスを開始 | インターネット・ウェブサービス – 財経新聞

各雑誌は週刊、隔週刊、月刊など、出版社が定めるスケジュールによって配信される。
出典 Amazon.co.jp、マンガ雑誌が毎号無料で自動配信される新サービスを開始 | インターネット・ウェブサービス – 財経新聞

■このニュースを聞いた人は?

■しかし、電子書籍化に待ったをかける漫画家も

はじめの一歩の森川ジョージ
出典 www.amazon.co.jp

今回発表されたマガジンの電子書籍の方にははじめの一歩は掲載されていない。

講談社にも聞いてみましたが、電子版に掲載されていない理由はやはり「諸事情により」とのこと
出典 “諸事情”により「週刊少年マガジン」電子版に「はじめの一歩」掲載されず 講談社「掲載の目処などは立っていない」 – ねとらぼ

掲載の目処などは立っていないそうです。
出典 “諸事情”により「週刊少年マガジン」電子版に「はじめの一歩」掲載されず 講談社「掲載の目処などは立っていない」 – ねとらぼ

現在連載されている作品でほかに掲載されない漫画はない。

電子化には寛容な面も。

世界でも評価が高い浦沢直樹
出典 www.amazon.co.jp

浦沢直樹さんは全作品について、紙で読まれることを前提に作品を作っているのでこれからも電子化することなく紙で出し続けていきたい、という意向
出典 「Dモーニング」に『バカボンド』『BILLY BAT』が掲載されないわけ – ライブドアニュース

なぜやらないのかというと、第一に画面の小さいスマホで読んでほしくない。
出典 「読者がお金を払わなければ、”あるべき関係性”が結べない」――漫画家・浦沢直樹さんインタビュー

漫画って見開きで読む形態なので、それがキープできない媒体では、見てほしくないんですよ。
出典 「読者がお金を払わなければ、”あるべき関係性”が結べない」――漫画家・浦沢直樹さんインタビュー

見開きの状態で眼がどういう風にページ全体を追っていくのかが漫画の演出だと思うので。ただそれだけなんですよ。
出典 「読者がお金を払わなければ、”あるべき関係性”が結べない」――漫画家・浦沢直樹さんインタビュー

■新人漫画家にとっては歓迎

例えば無料アプリマンガボックスの場合
出典 www.amazon.co.jp

多くの読者の目に触れる機会のあるマンガボックスを発表の場として新人に利用してもらい、新しい才能を発掘する
出典 マンガボックスで誰でも投稿できる「マンガボックス インディーズ」開始 – ITmedia eBook USER

無料アプリのお陰で、漫画雑誌での連載経験のない作家の中にも、人気作家が生まれつつ有ります。
出典 ネットにあふれるコンテンツ、スーパースターが生まれない時代

ネット事業者の原稿料は「既存の紙媒体よりは、低め。ただしアシスタントを雇わずに1人で描くなら、これだけでも生活できる水準か……」と思わせる金額になっている。
出典 eBookマーケットリーダー:マンガ家の原稿料、ネット事業者だとどのくらい? – ITmedia eBook USER

アシスタントを雇わずひとりで生活していける環境もある。

漫画のデジタルプラットフォーム化は、漫画雑誌にあった誌面のページ数の限界を取り去り、印刷代などの諸経費もかからないことから、「少しでも可能性のある作品ならば、とりあえず公開する」ということが可能になりました。
出典 ネットにあふれるコンテンツ、スーパースターが生まれない時代

→マンガ電子書籍の未来


出典 amanaimages.com

デジタルプラットフォーム化によって、今では読みきれないほどの作品がネット・アプリ上に無料に近い形で公開され、それぞれに独立した小さなファンが付く時代
出典 ネットにあふれるコンテンツ、スーパースターが生まれない時代

電子書籍コミックだけで、数億円の売り上げが立つビジネスに
出典 eBookマーケットリーダー:半年で2億円! ある上場ベンチャーに見る驚きの電子コミック売上 – ITmedia eBook USER

世に出なくなった単行本をデジタルで配信することで作家を支えようとしています
出典 まつもとあつしの電子書籍セカンドインパクト:Magnetは作家と読者の関係を変えられるか——コルク佐渡島庸平氏に聞く – ITmedia eBook USER

昔の漫画も電子化で復刻されればさらに市場が活性化する見込みも。

電子書籍の漫画が読みづらいという人もいますが、新しいデバイスなら解決できる。
出典 『神罰』の漫画家・田中圭一氏に聞く、デジタルの時代の表現方法の可能性 | マイナビニュース

漫画を読むための新しいデバイスも誕生するかも。