銀メダルを獲ってもなお「金メダルを目指す」葛西紀明かっこ良すぎ

2020年10月28日




ジャンプ個人戦で日本に16年ぶりにメダルをもたらした「カミソリサッツ葛西紀明選手」生ける真のレジェンドになった!…と思ったらインタビューで「金メダル目指して頑張ります」って…。

■レジェンド葛西銀メダル!


出典 www.gettyimages.com

レジェンド・葛西は133・5メートル、合計277・4点で銀メダル。日本に16年ぶりのメダルをもたらした。
出典 【ジャンプ】レジェンド葛西、殊勲の銀メダル…速報中:冬スポ:スポーツ:スポーツ報知

葛西は7大会連続の五輪出場で、個人では初めてのメダル獲得。
出典 葛西 銀!7度目五輪で初の個人メダル獲得 — スポニチ Sponichi Annex ジャンプ

94年リレハンメル大会団体の銀と合わせて2個目のメダルを手にした。
出典 葛西 銀!7度目五輪で初の個人メダル獲得 — スポニチ Sponichi Annex ジャンプ

日本選手では、▽伊東大貴選手が9位、▽清水礼留飛選手が10位、▽竹内択選手が13位でした。
出典 ジャンプ 41歳・葛西が銀メダル獲得 NHKニュース

■出た!「カミソリサッツ」


出典 www.aflo.com

41歳とは思えない驚異的な飛距離を生み出す武器
出典 ソチ五輪目前!レジェンドスキージャンプ葛西紀明選手の心・技・体の秘密に迫る『スポーツ・トライアングル』 – Ameba News [アメーバニュース]

低いフォームから生みだされる国内最速のアプローチスピードと“カミソリサッツ”と異名をとる素速い踏切。
出典 ソチ五輪目前!レジェンドスキージャンプ葛西紀明選手の心・技・体の秘密に迫る『スポーツ・トライアングル』 – Ameba News [アメーバニュース]

大ジャンプを支える肉体には、高い身体能力が隠されていた。
出典 ソチ五輪目前!レジェンドスキージャンプ葛西紀明選手の心・技・体の秘密に迫る『スポーツ・トライアングル』 – Ameba News [アメーバニュース]

いよいよラージヒル個人戦の日がやって参りました。(o^-')b
緊張するね~(;^_^A
今日のソチも快晴だよ!!晴れ晴れ晴れ
天気予報では晴れじゃなかったんだけど・・・
毎日こんなに晴れて気持ちいいーーー!!!\(^_^)/
太陽のエネルギーをいっぱい吸い込み、
気持ち良くジャンプして来たいと思います!p(^-^)q
出典 葛西紀明オフィシャルブログ「神風ジャンパーの挑戦」Powered by Ameba

葛西選手のブログ。昼間彼は恐らく太陽のエネルギーを吸い込み過ぎたのでは(笑)

■しかし、これまでの道のりは決して平坦ではなかった

長野オリンピック団体戦で日本は金メダル
直前に足首を痛めた葛西は団体戦のメンバーから外れた。
出典 www.aflo.com

「長野を思い出すと、オリンピックを諦められない」と言う。
出典 ジャンプ葛西紀明7回目、最多五輪出場達成「静かな、静かな伝説誕生の瞬間」:スポーツライター増島みどりの「ザ・スタジアム」

'02年のソルトレイク五輪はノーマルヒル49位、ラージヒル41位、ラージヒル団体は不振を理由にメンバー落ち。
出典 37歳の挑戦・葛西紀明 「あの悔しさが忘れられない」 ~特集:バンクーバーに挑む~(3/4) – Number Web : ナンバー

'06年トリノ五輪はノーマルヒル20位、ラージヒル12位、ラージヒル団体6位。国際舞台でいくら活躍しても、オリンピックになると思うような結果が残せないままに、今日まで来た。
出典 37歳の挑戦・葛西紀明 「あの悔しさが忘れられない」 ~特集:バンクーバーに挑む~(3/4) – Number Web : ナンバー

オリンピックでの成績は低迷した…それでも?

日本人最多のW杯15勝をあげ、度重なるルール変更に耐えて飛び続ける
出典 ジャンプ葛西紀明7回目、最多五輪出場達成「静かな、静かな伝説誕生の瞬間」:スポーツライター増島みどりの「ザ・スタジアム」

諦めずに今日まで来た。

■なぜ飛び続けるのか…

すべてはオリンピックのメダルのために
出典 www.aflo.com

世間的な認知という点では、原田雅彦、船木和喜といった選手に比べると、影が薄い感じがあるのは否めない。その原因は、オリンピックの成績にある。
出典 37歳の挑戦・葛西紀明 「あの悔しさが忘れられない」 ~特集:バンクーバーに挑む~(3/4) – Number Web : ナンバー

本人もそれを認めた上でこう語った。

「(世間の評価に対する不満は)多少ありますね。競技のレベルで言えば、強い国から6人も7人も出てくるワールドカップのほうが高いと思う。」
出典 37歳の挑戦・葛西紀明 「あの悔しさが忘れられない」 ~特集:バンクーバーに挑む~(3/4) – Number Web : ナンバー

「でもやっぱり、4年に一度のオリンピックで勝つことが一番評価されると思うんですよ。そういう意味では、原田、船木、斎藤、岡部、みんなが金メダルを持っているのに、自分だけ持っていませんからね。」
出典 37歳の挑戦・葛西紀明 「あの悔しさが忘れられない」 ~特集:バンクーバーに挑む~(3/4) – Number Web : ナンバー

「ときどき、テレビで長野五輪のジャンプを振り返る映像が流れたりするじゃないですか。観ると本当にむっとしますね。ちくしょうって思うんですよ。その瞬間、悔しいっていう思いが突き刺さるんですよ」
出典 37歳の挑戦・葛西紀明 「あの悔しさが忘れられない」 ~特集:バンクーバーに挑む~(3/4) – Number Web : ナンバー

その想いを今回の銀メダル獲得で完結したかに見えた…がしかし

■レジェンドが見据える先は「金メダル」

この男に限界はないのか…。
出典 www.aflo.com

41歳での表彰台は冬季五輪の日本選手最年長。
出典 【ジャンプ】葛西が銀メダル、男子ラージヒル決勝 – ソチ冬季五輪2014 – MSN産経ニュース

初めて出場した'92年のアルベールビル五輪から数えて22年もの間、第一線にいるのだ。
出典 レジェンドと呼ばれる男、葛西紀明。41歳、ソチへ悲願の金を取りに行く。(1/2) – Number Web : ナンバー

金メダルを獲得したポーランドのカミル・ストック選手との差はわずか1.3ポイントだった。
出典 葛西紀明が銀メダル 7度目のオリンピック・41歳のベテラン ジャンプ男子ラージヒル

この差を埋める長く苦しい旅を41歳の葛西は選択したのだ。

ジャンプの神様が、大空を飛ぶ41歳を選んだその理由は。50歳になっても飛んでいるような気がする。
出典 ジャンプ葛西紀明7回目、最多五輪出場達成「静かな、静かな伝説誕生の瞬間」:スポーツライター増島みどりの「ザ・スタジアム」