「iPhone発売決定」報道にdocomo異例の公式見解




国内携帯最王手docomo(ドコモ)がついにiPhoneの発売を決定。これで携帯3社(au、softbank)にiPhone端末が出揃うことになるはずでしたが…。

■公式見解全文


「平素はNTTドコモグループのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
本日、一部報道機関において、当社がアップル社の「iPhone」を発売する旨の報道がありましたが、当社が発表したものではございません。
また、現時点において、開示すべき決定した事実はございません。」

ドコモからのお知らせ : 本日の一部報道について | お知らせ | NTTドコモ

ドコモ側は「当社が発表したものではない、開示すべき決定した事実はございません。」と否定したものの、やや濁らせた「発売しないとも言えない」ような発表を行った。
出典 ドコモ公式iPhone販売を否定!ネットではいつものお約束だと歓迎|| ^^ |秒刊SUNDAY

逆に怪しい?!

■今回の騒動の発端


出典 www.gettyimages.com

アップルは10日(日本時間11日未明)に米国本社で発表会を開き、現行のiPhone5の後継機を明らかにするとみられている。
出典 朝日新聞デジタル:ドコモ、iPhone販売へ 早ければ20日から – 経済・マネー

販売ノルマなどの条件面で両社が折り合い、細部の詰めに入った。
出典 ドコモ、iPhone販売へ 今秋にも新モデル  :日本経済新聞

日経新聞が報じ

NTTドコモは、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新機種を販売する。
出典 朝日新聞デジタル:ドコモ、iPhone販売へ 早ければ20日から – 経済・マネー

朝日新聞が追随した

■これまでにもあった「docomo・iPhone」の噂や気配

▶9月11日の臨時休業

NTTドコモ(株)は9月11日にドコモスマートフォンラウンジ東京と丸の内店を臨時休業する
出典 ドコモ版iPhone5Sの登場は確実か?Apple噂まとめ(8/18〜8/24)|Mac

iPhoneの発表会は米国時間の9月10日の午前10時と予想されているので、日本時間では9月11日午前2時
出典 ドコモ版iPhone5Sの登場は確実か?Apple噂まとめ(8/18〜8/24)|Mac

こんな微妙なタイミングに旗艦店ともいえる店舗を臨時休業するというのは偶然ではないはず
出典 ドコモ版iPhone5Sの登場は確実か?Apple噂まとめ(8/18〜8/24)|Mac

休業は元々、スタッフ研修のために予定していたもので、iPhoneとは関係ないとNTTドコモ広報が回答している。
出典 あらためて考える「ドコモ版iPhone」の可能性 – ケータイ Watch

▶アップルはdocomo・iPhoneを望んでいる

iPhoneの勢いは一時期に比べ、落ちてきているという指摘
出典 あらためて考える「ドコモ版iPhone」の可能性 – ケータイ Watch

アップルとしても次に供給すべきは、やはり、NTTドコモであり、これが実現しなければ、今以上のiPhoneの販売拡大はなかなか難しいという見方
出典 あらためて考える「ドコモ版iPhone」の可能性 – ケータイ Watch

▶副社長の発言

「態勢は整った。いつ出すかが問題だ」と発言
出典 ドコモはiPhoneを売ると思う? – CNET Japan

同社の加藤社長は一貫して「これまでと変わった情報はない」と否定してきました。
出典 ドコモはiPhoneを売ると思う? – CNET Japan

しかし、社長は否定的。

▶ツートップ戦略の伸び悩み

韓国サムスン、ソニーの2製品を「ツートップ」として前面に押し出す戦略
出典 ドコモ駄目押し「ツートップ経営」:FACTA online

他社への流出は11万2400件と歯止めはかかっていない。さらに、スマートフォン(スマホ)の売り上げが芳しくなかったメーカーを市場から次々と撤退させるという誤算を招いた。
出典 ドコモ駄目押し「ツートップ経営」:FACTA online

「ハイスペックな(韓国サムスン電子の)『ギャラクシー』は番号持ち運び制度(MNP)の改善を目指したが、これは思うようにいかなかった」
出典 iPhone販売「態勢は整った。いつ出すかが問題」 NTTドコモ副社長 (1/3ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

NTTドコモの坪内和人副社長

■各社報道の信ぴょう性は?!


出典 www.gettyimages.com

これまで手を組むことがなかった日米の2強は歩み寄りによって、それぞれの市場で巻き返しを狙う。
出典 日米2強、市場変化で歩み寄り ドコモがiPhone販売へ  :日本経済新聞

日経新聞(9/6午前2時)

ユーザーの流出が続くドコモは、契約数の回復への起爆剤にしたい考えだ。
出典 朝日新聞デジタル:ドコモ、iPhone販売へ 早ければ20日から – 経済・マネー

朝日新聞(午前2時5分)

携帯電話の国内最大手、NTTドコモは、アメリカのIT企業、アップルのスマートフォン「iPhone」の販売に初めて乗り出す方針を固めました。
出典 ドコモがiPhone販売へ NHKニュース

NHKも大々的に報じる(午前4時34分)ニュース動画あります。

アイフォーンを既に取り扱うKDDI(au)、ソフトバンクモバイルとの競争で劣勢に立たされ、「一人負け」が続いてきたが、巻き返しを図りたい考えだ。
出典 時事ドットコム:ドコモ、iPhone販売へ=「一人負け」解消で方針転換

時事通信社(午前9時35分)

複数の関係者によると、両社は発売に向けて詰めの協議を進めている。
出典 NTTドコモ、今秋にもiPhone発売=関係筋| テクノロジーニュース| 岐路に立つ電機産業| Reuters

ロイター(午前9時46分)

■ユーザの反応(公式見解前)

■ユーザの反応(公式見解後)

ついにdocomoのiPhone発売が公式報道されましたと、一時はまとめさせて頂きましたが公式見解が出た以上、一部加筆修正を加えました(混乱をお詫びします)
しかし、噂に振り回されてはがっかりし、この日を待ちわびていた人も多いはず。
いずれにせよ、9月11日(現地10日)のAppleからの発表がすべてを明らかにしてくれるでしょう。お楽しみはその後で…。