「ボルト200mでも金!」史上初大会3連覇達成




ジャマイカのウサイン・ボルトが200mで優勝し、史上初の大会3連覇を果たしました。

今季世界最高の19秒66で史上初の3連覇
出典 【世界陸上】ボルト2冠 200記録は19秒66 第8日 – MSN産経ニュース

ボルトは9秒77で制した100メートルと合わせ、短距離2冠に輝いた。
出典 時事ドットコム:男子マラソン、中本が5位入賞=ボルト、200も優勝−世界陸上

五輪を含めると世界大会5連覇。
出典 ボルト、200mも制して2冠…19秒66 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

200メートルは19秒19の世界記録を持つ
出典 中日スポーツ:ボルトが2百初のV3 世界陸上、マラソンは中本5位:スポーツ(CHUNICHI Web)

準決勝のレース(飯塚と同組)

男子200メートルは昨年のロンドン五輪代表の飯塚翔太(中大)が予選6組3着で準決勝に進んだが、準決勝は2組7着で、決勝進出はならなかった。
出典 【世界陸上】飯塚、準決勝敗退 ボルトは決勝へ 男子200メートル – MSN産経ニュース

決勝のレース

男子マラソンでは?

中本健太郎

男子マラソンはロンドン五輪6位の中本健太郎(安川電機)が2時間10分50秒で日本勢最高の5位に入賞した。
出典 中日スポーツ:ボルトが2百初のV3 世界陸上、マラソンは中本5位:スポーツ(CHUNICHI Web)