W杯へ向けて。イタリア戦後に監督・選手が口にした収穫と課題




監督・イタリア戦でプレーした選手すべてのコメントでみる収穫と課題をまとめてみました。


「もうちょっと良いプレーをしたかった。それが正直なところ」
http://p.tl/J32s(スポニチ)

前半5分に決定機があった。
「あれを決めていたらというのはある。イタリアの守備はだいたい思ったとおりだったけど、ボランチの選手のトラップがすごくうまかった。レベルの高さを感じた」
http://p.tl/rAXd (ゲキサカ)


「後半立ち上がりに失点。くだらないミスもあって精神的に痛かった。(2―0から)3点目を取りにいったけど取れなかった」
http://p.tl/GQBi(スポーツ報知)

「後半のチャンスで決めきれなかったのが悔やまれます。逆にイタリアは後半の数少ないチャンスを全部決めてきたので、その差は感じます」
http://p.tl/lcfP(スポーツナビ)


「みんな、自信を持ってサッカーができていた。チームとして、みんなが前を向いてサッカーをしていた」
http://p.tl/bauJ(スポーツナビ)

「悔しい。負けたら意味がないし、もっと決めないといけなかった」
http://p.tl/EZDg(スポニチ)

「最後のところで点を決められず、向こうは効率よく決めた。最後も簡単にやらせてしまった。もったいない。最悪、引き分けないといけなかった。攻撃陣としてもあれだけ手数があれば決めないと。個人的にもこぼれ球に詰めたところとか、ああいうところでの結果がこういう結果になる。これが国際大会なのかなと」
http://p.tl/rAXd (ゲキサカ)


「プレー内容は話さない。話したとしても説得力ゼロなんで。俺は散々デカいことを言ってきたし、ここでみなさんに何を書かれても、それはしっかり(受け止めたい)。自分もPKでの得点しかないということもしっかり受け止めたい」
http://p.tl/Alh6(スポーツ報知)


「(試合の)入り方は良かったと思いますね。テンポよく回せましたし、プレスの掛け方も高い位置からうまくハメられたと思うので」
http://p.tl/bauJ(スポーツナビ)

「積極的にトライできた。こういう試合で勝ちきれるチームにしていきたい」
http://p.tl/0ghP (スポニチ)


「今日はイタリアも良くなかった。中2日であまり動けてなくて、明らかに自分たちがボールを支配していた。自分たちが連動してプレーしている時間が長かった。ただ、逆に言えば、そういう試合の中でも4失点してしまった。そのうちの2失点は自分たちのつまらないミス、1失点は不運で、最後の失点は集中しないといけないものだった。細かいところを突き詰めていかないと勝てない。苦しくても勝ち切るというのが、イタリアの強さだと思う」
http://p.tl/rAXd (ゲキサカ)


「試合前の心の準備はブラジル戦前と違ったと思う。自分たちが腹立たしいという思いを持って臨んだ」
http://p.tl/AFnm(日刊スポーツ)

「イタリアは勝ち慣れている。鹿島のときもそうでしたけどね。イタリアの方が上でしたね。そういうところで一個破れれば、僕たちも勝っていける。勝ち癖ということだと思う。そういう意味ではまだまだだと思う。オズワルド(・オリヴェイラ=元鹿島監督)が言ってました。勝者のメンタリティーというのを」
http://p.tl/rAXd (ゲキサカ)


「日本の方向性が見えた」
http://p.tl/rX85(産経ニュース)

「(0●3の)ブラジル戦と全然違う。やっと悔しい気持ちが出てきた。ブラジル戦は出てこなかった。何もやれずチャレンジできなかったから」
http://p.tl/fEfy (日刊スポーツ)

「自分たちの実力を素直に認めないといけないけど、今日のイタリア戦は僕の中では手応えをつかんだ試合。これからの1年で何をやる必要があるかが見えてきた。一番うれしいのは、チームとして何をやればいいかを気づけたこと」
http://p.tl/WJ4k(ゲキサカ)


「2-3のときは点を取れると思っていたし、いいゴールで追いついた。最後にやられたけど、そういう試合もある。個人的にはその前(の失点)がもったいなかった」
http://p.tl/Jzq4 (ゲキサカ)

「これだけチームに迷惑をかけた。財産にしないといけない。クリアでよかった」
http://p.tl/JySa (産経ニュース)


「今日は立ち上がりからチャレンジできたし、残念な結果になったけど、自分たちがどこを目指すのかはピッチの上で示せたと思う」
http://p.tl/rAXd (ゲキサカ)

「前回のブラジル戦では不完全燃焼の想いを感じていたし、自分たち自身がこれまでやってきたことをピッチで表現できなければ、自分たちがどこにいるのかも分からない。そういう意味で今日はみんな立ち上がりからチャレンジできたと思うし、ゲームは残念な結果になりましたけど、自分たちがさらに上に行くんだというのはピッチで表現できたと思います」
http://p.tl/UshT (GOAL)