ギネス認定の世界一長寿木村次郎右衛門さん死去(享年116歳と54日)




皆から愛されていた木村次郎右衛門さん、長寿のバトンは女性最高齢者の大川ミサヲさんに渡されました。『お年寄りを大事にしないといけない』という原点に帰ることのできたニュースでした。

木村 次郎右衛門 さん
ギネスに認定された当時(2012年)

長寿世界一で、史上最も長生きした男性と認定された木村次郎右衛門(きむら・じろうえもん)さんが12日午前2時8分、老衰のため京都府京丹後市の病院で死去した。116歳。京丹後市出身。葬儀・告別式の日取りなどは未定。
出典 長寿世界一の木村次郎右衛門さん、大往生116歳 – MSN産経ニュース

木村さんは今年5月11日、肺炎で入院。いったん回復したが2、3日前から低血糖などが認められていた。
出典 長寿世界一の木村次郎右衛門さん、大往生116歳 – MSN産経ニュース

様々な年代の人たちが別れを惜しむ

木村次郎右衛門さんの生涯・エピソード

1897年3月19日、三宅家の6人兄弟姉妹の3番目に生まれる
出典 木村次郎右衛門 – Wikipedia

19世紀生まれ

2013年4月の時点で7人の子のうち5人が健在であり、さらに孫が14人、ひ孫25人、玄孫が14人いた
出典 木村次郎右衛門 – Wikipedia

昨年12月、ギネスブックが認定する世界最高齢になった。
出典 時事ドットコム:世界最高齢の木村さん116歳に=安倍首相もお祝い−京都・京丹後市

1897年生まれの木村さんは、喫煙はせず、飲酒もほどほど。食事も「腹八分目」を心がけ、モットーである「食細くして、命永かれ」を地で行く生活を送っている。
出典 世界最高齢の木村次郎右衛門さん、116歳に 長寿の秘密調査へ 写真2枚 国際ニュース : AFPBB News

「時代についていけないようではいけない」とテレビの国会中継を視聴していると答えている。
出典 木村次郎右衛門とは (キムラジロウエモンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科


「長寿日本一」男性、115歳誕生日で「秘訣は・・・」(12/04/19)
元気の秘訣を語っておられた

世界最高齢、木村次郎右衛門さんに学ぶ健康の秘訣 – NAVER まとめ

木村さんからバトンを受け取った最高齢者大川ミサヲさん

世界最高齢の女性としてギネス世界記録に認定されている大阪市東住吉区の大川ミサヲさん
出典 朝日新聞デジタル:大川ミサヲさん、花束ににっこり 115歳の誕生日 – 社会

大川ミサヲさん
京丹後市がギネスに確認したところ、木村さんの死去で、世界一の長寿者は大阪市東住吉区在住の女性で115歳の大川ミサヲさんとなった。

大川さんは1898(明治31)年、大阪・天満で呉服屋の四女として生まれた。90歳を超える息子と娘が健在で、孫4人、ひ孫6人がいる。
出典 朝日新聞デジタル:大川ミサヲさん、花束ににっこり 115歳の誕生日 – 社会


世界最高齢の女性、大川ミサヲさんの誕生日