大型書店に置いてある【くっつく玩具】の魅力と注意点




書店の子供のコーナーに必ず目にするくっつく玩具のまとめです。

この中の一つは必ず見た事があるはず・・・

ピットワールド(アニマル)
ピットワールドは磁力をおびた
ステージの上でカラフルなチップが縦へ横へ、
つぎつぎにくっ付き、自然への理解を深めながら
物語の展開ができます。
ステージの上でチップが磁力で反発するところや
くっ付くところを探し出し、うまく積み上げていくことで、
自然にバランス感覚や集中力を育てます。
また、2段目に重ねたチップから不思議に強くくっ付きますので、
うえに積み上げやすくなってます。
出典 www.amazon.co.jp

頭の休日(スターゴールドフレーム)
出典 www.amazon.co.jp

ショックブレイン クリエイティブボール
出典 www.amazon.co.jp

底面がひし形で高さが3cmくらいの四角錐のブロックで、組み合わせると球体になります。ブロックの角は丸めてあります。
 磁力はあまり強くなく、またその極性からあまり自由な造形は無理ですが、シンプルな部材で抽象的な造形が出来て想像力がはぐくまれます
出典 Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: ぼりゅうむわん クリエイティブボール

くっつく玩具が子供に人気なのは?

シールが好きな子供は多いですが、同じくらいマグネットも子供は好き。マグネットなら冷蔵庫に何度もペタペタ貼れるので、長く使えます。
出典 機能・耐久性ともに満足!100均の幼児向けオモチャ 5選 | キャリア | マイナビニュース

なぜ書店に置かれるのか?

児童書売り場に知育玩具をそろえ、本と合わせたギフトとしても人気だ。
出典 静岡の中心街で書店の競争激化 雑貨並ぶ店も | 静岡新聞

くっつく玩具の評判は

自分が思ったように、ひっつけられるし、全部ひっつけられたら
達成感があるみたいで「お母さん、見て!」と嬉しそうに
見せてくれます。
出典 磁石で遊ぶ ピットランド | 知的障害の息子にゆるーーく家庭療育

最初は興味を示さなかったとのこと

子供が「亀」や「恐竜」だとか言って見せてくれるが、言われてみてもなんとなくその様に見えるだけの抽象的な作品は、ほのぼのとさせてくれます。
出典 Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: ぼりゅうむわん クリエイティブボール

ピットランドっていう磁石のおもちゃ、前はできなくてイライラしてきちゃうことが多か ったけど、もう一人でも遊べる模様。親は見守るだけ…。
出典 ピットランドっていう磁石のおもちゃ、前はできなくてイライラしてきちゃうことが多かったけど、もう一人でも遊べる模様。親は見守るだけ…。 | Flickr – Photo Sharing!

子供の為に購入したのですが、あまりの綺麗さに親の私まで楽しんでいます。パーツは小さいですが、台の磁石が強力なので拾い集めるのが簡単です。他にも種類があるので、別の商品も購入したいです。
出典 Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: 頭の休日(スターゴールドフレーム)

しかし注意も必要


出典 www.gettyimages.com

問題とされているのは、これを子供が飲み込んでしまうという事態。本家のコメント欄に説明があるのだが、「飲み込んでしまうと、磁石同士が内蔵の壁を挟みながらくっついてしまい、血流をとめて、あげくに内蔵壁に穴をあけてしまうことになる。すると内蔵の内容物が腹部に流れ出すことになる。手術しなければ、死に至ることにもなる」ということらしい。
出典 強力磁石を使ったおもちゃ「Buckyball」、米国で販売停止に。最悪は死の危険性も? | スラッシュドット・ジャパン

小さなパーツゆえに親の目配りが必要

会社概要 : 株式会社 ぼりゅうむわんプロダクツ
くっつく玩具を製造販売している会社