「ねえ、今から観に行かない?」高校生の映画料金が1000円に




これまで高校生には高かった映画館料金が安くなりました。デート情報としてお役立てください(^^)

「ねえ、映画でも見に行かない?」
出典 www.gettyimages.com

初デートの時はどこへ行こうか、何をしようかいろいろ迷うもの。そんな初デートの定番メニューとして人気の高い映画館です
出典 映画館での初デートあるあるランキング – 芸能 – ZAKZAK

「あれ?安くなってんじゃん!」

TOHOシネマズは6月1日から、高校生の映画鑑賞料金を現在の1500円から1000円に変更する。この料金改定により、若者の映画ファンを育成し、将来の映画人口の増加に貢献していく。
出典 TOHOシネマズ、6月1日から高校生料金1000円に : 映画ニュース – 映画.com


出典 www.gettyimages.com

シネコン「MOVIX」などを運営する松竹マルチプレックスシアターズ(東京)は15日、6月29日から高校生の入場料金を1500円から千円に引き下げるキャンペーンを実施すると発表した。10月31日まで。「MOVIX」名の22劇場と新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、神戸国際松竹、東劇の計26劇場が対象となる。
出典 松竹系も高校生は千円 入場料金引き下げ−北海道新聞[芸能・文化]

「今、何やってんだろ?」

映画『リアル~完全なる首長竜の日~』6月1日公開
あらすじ:
幼なじみで恋人同士の浩市(佐藤健)と淳美(綾瀬はるか)。だが1年前、漫画家の淳美は自殺未遂により昏睡状態に陥ってしまう。浩市は淳美を目覚めさせるため、<センシング>という最新医療によって彼女の意識の中へ入っていく。「なぜ自殺したのか」という浩市の問いに、意識の中の淳美は「首長竜の絵を探してきてほしい」と頼むばかりだった。首長竜の絵を探しながら、何度も彼女の意識の中へ入っていき対話を続ける浩市。そんな彼の前に、見覚えのない少年の幻覚が現れるようになる…。

「俺、アクションがいいな」

「恋愛モノとか観たくない?」

新海誠最新作「言の葉の庭」5月31日公開
あらすじ:
“デジタル時代の映像文学”で世界を魅了する、新海誠最新作!靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた

映画『箱入り息子の恋』 6月8日公開
あらすじ:
天雫健太郎は、彼女いない歴=年齢の独身男。煩わしいからと人付き合いもせず、黙々と職場と自宅を往復している。趣味はペットのカエルだけ。そんな健太郎を心配した両親が、本人の代わりに親同士が婚活する「代理見合い」に参加、そこで娘の代わりにやってきた今井夫婦と知り合う。彼らの娘、奈穂子は目のハンデを抱えており、溺愛する両親から独り立ち出来ないでいた。そして、張り合いもなく生きてきた男が、遅まきながら初めての恋に落ちる。やがて周囲を巻き込んで燃え上がる、奈穂子への恋の暴走はもう止まらない・・!

「どれにするか迷うね」

公開予定作品 || TOHOシネマズ

映画館・シネコンの【ムービックス-MOVIX】


出典 www.gettyimages.com

「2人で1000円得した気分、今からどっか食べに行こっか!」

六本木一丁目界隈1000円ランチ – NAVER まとめ

【おすすめ】新宿のおいしいランチ【1000円以下】 – NAVER まとめ

【都内】1000円で大満足!のランチブッフェ | PLACEHUB
1000円で質も量も大満足のランチブッフェを集めました。変わった料理のお店も。楽しいランチタイムが過ごせそう♪

「今日はありがとう、また行こうね」
出典 www.gettyimages.com