2014 ワールドカップ イラン戦、メッシのゴールが凄すぎて鳥肌…。動画あり【観戦記】

2014年6月24日




 なんという男だろう。リオネル・メッシ。恐らく観戦していた人は最後のシュートに鳥肌が立ったのではないだろうか…。

肝心な所で一振り、メッシの決定力

 それまでのメッシは目立った活躍はなかった。運動量もチームで下から数えたほうが早いぐらいだった。

 しかし、なぜだろう…。あの存在感。

 一瞬のドリブルで中に入り右サイドから巻くようなシュート、そしてゴール…。言葉がない…。

 私も今大会初めての鳥肌ゾワッが来た瞬間だった。

 イランにもしかしたらジャイアントキリングがあるのではとすら思わせた試合展開だった。

 アジアの雄、イランが善戦したという記事を書こうと思ったのだが、後半のアディショナルタイムのメッシのゴールですべてが吹き飛んでしまった。

 ワールドカップのメッシはブラジル前までは1得点にとどまっていた。しかし、今大会は2得点。しかも、ここぞという時の勝負強さはさすがエースといったところだろうか…。

 何かやってくれるのではないかという空気を常に纏っている選手がやはり、最後にやってくれた。それぐらいのスーパーゴール。

https://youtu.be/3_eUW9ANzbU

 これまでのナンバー1ゴールであることは間違いない…。